読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

How To Live

日々の生活で役に立つ知識や最新情報を発信していきたいと思います。

スマホ依存所を直したい! そんなあなたにおすすめアプリ4選

TECHNOLOGY TECHNOLOGY-SMARTPHONE

f:id:shikiyu:20160402145531j:plain

今日スマートフォンは子供からお年寄りまで幅広い年齢損に行き渡り、ただの携帯端末ではなく一種のインフラと化しています。

スマホの普及で私たちの生活は大変便利なものになりましたが、その一方で新たな問題も生み出しています。

  • 歩きスマホ
  • LINE既読無視、いじめ
  • SNS依存症

などなど、

  • スマホ依存を直したい、
  • スマホの通知があるたびに反応してしまう自分がもう嫌、
  • もっと違うことに自分の時間を使いたい、
  • 生産性を向上したい

そんなあなたにおすすめのスマホアプリを紹介します。スマホから離れたいのにスマホアプリに頼るなんて依存しているじゃないか、と思われるかもしれませんが(笑)。

howtolive.hatenablog.jp

howtolive.hatenablog.jp

 1, Flipd

http://flipdapp.co/

f:id:shikiyu:20160402145957j:plain

iOSとAndroidに対応しているこのアプリはTwitterやFacebookなどのSNSアプリの通知やスマホゲームなどの誘惑からあなたを守ります。

使い方はとても簡単で、まず初めに自分で時間を指定します。(無料版ではデフォルトで2分、15分、30分、1時間、2時間、8時間、12時間の中から選択でき。プレミアム会員になると自由にカスタマイズ可能)

f:id:shikiyu:20160402151210p:plain  f:id:shikiyu:20160402151658p:plain

上の写真は2分間で時間指定をしたものです。時間を選択するとこのようにタイマーが現れ指定時間が経過するまではこのまま表示され続けます。下の方にある60Seconds Freeというボタンを押すと60秒間はほかのアプリを自由に使うことができます。

もし、ほかのアプリやメールなどを開くと「10秒以内に戻ってください」という通知が現れるようになっています。

 

2,Moment

https://inthemoment.io/

このアプリはiOSにしか対応していないのですがiPhoneユーザーならばダウンロードしておいて損はないオススメアプリです。

f:id:shikiyu:20160402152513j:plain

みなさんは1日に自分がどのくらいスマホを利用しているか正確な時間を把握しているでしょうか。おそらくほとんどの人がNo!と答えるでしょう。Momentは毎日のスマホ利用時間を記録してくれるアプリで、自分が設定した制限時間を守れているかどうかを表にしてくれます。

f:id:shikiyu:20160402152820j:plain

下の例では1日の利用制限時間を50分と設定してあり、その時間が守れたときは緑色で、少しオーバーしてしまったときは黄色、大幅にオーバーしたら赤と色分けで示してくれます。またApple Watchにも対応しているようです。

3,StayOnTask

https://play.google.com/store/apps/details?id=valavg.stayontask

知らず知らずのうちにスマホに熱中してしまっていた、なんて経験みなさんもありますよね。Google Playからダウンロード可能なこちらのアプリはランダムな時間にアラームと画像であなたに呼びかけてくれるアプリです。無料版と有料版があり有料版ではアラーム音や画像などを好きなようにカスタマイズできます。

f:id:shikiyu:20160402175439j:plain

4,AppDetox    

https://play.google.com/store/apps/details?id=de.dfki.appdetox

f:id:shikiyu:20160402173720j:plain

こちらのアプリもGoogle Playでダウンロードできます。先ほど紹介したMomentと少し似ているのですがこちらは自分がダウンロードしたアプリごとに時間を設定でき、管理することができるアプリです。曜日や時間指定などの細かい設定も可能です。

f:id:shikiyu:20160402173651j:plain f:id:shikiyu:20160402173744j:plain f:id:shikiyu:20160402173813j:plain

いかがでしたでしょうか。もし気になるアプリがあったら是非ダウンロードしてみてください。 

大学を中退し、他大学へ再入学した私の経験談

ライフスタイル

f:id:shikiyu:20160330161805j:plain

まさか自分が中退するなんて...

現在都内の大学に通っていて今年の春から大学2年になる私ですが実は大学を一度中退しているんです。大学の雰囲気に馴染めずに中退してしまう人が多いと聞いていましたがまさか自分がそのうちの一人になってしまうとは当時は夢にも思っていませんでしたね。

中退したら就職に響く医学部にでも進学しない限りお先真っ暗、などなど

ネットには中退に対して悪い評判ばかりが見つかると思いますが、私は中退するという選択肢がそれほど悪いこととは思えません。私は医療系の学部に通っていないし、大企業の社長の息子みたいにお金に裕福な家庭で育ってきたわけでもないです。(もちろん親には感謝していますよ(笑) )。自分に何か目標があり、それを達成するために努力できる人なら問題なく就職できると思います。実際大学を辞めてから中小企業やベンチャーで長期的にインターンをしてきましたが面接なども問題なく通って、新卒で誘われたりしたこともありました。(詳しいことは後ほど書きます。)

もしこのブログを読んでくれている大学生の方の中に大学を辞めたいと思っている人や、思い描いていた大学生活とは違う現実に悩んでいる人がいたら少しでも力になれたら良いなと思います。

大学2年の秋、単調な大学生活に嫌気がさす

私が大学を辞めようと決心したのは大学2年の秋です。サークルやバイトもしていて、友達もできてそれなりに楽しい大学生活を送っていたのですが自分の中で何かが違うという違和感にずっと悩まされていました。前の大学では外国語学部に通っていて英語を専攻していたのですが、選んだ理由が中学の時から英語が好きで大学も好きなことを勉強しよう思ったから、という自分の本当にやりたいことや将来のことなどを大して深く考えずに進学してしまったのです。今思えば高校の時のこの選択が間違っていたのかもしれません。

断言します。もしここに高校生で大学受験を控えた方がいたら真剣に学部選びをやってください。

より偏差値の高い大学、有名な大学に行くことも良いのかもしれませんが、入った後にかならず公開します。皆さんの中には同じ大学の複数の学部をたくさん受けてどれかにひっかかればいいや、と思っている人もいるのではないですか?

繰り返します、

大学よりも学部、学科が重要です。

さて、そんな空虚な日々を送っていた私ですが英語の勉強だけは継続して続けていました。好きこそ物の上手なれとはよく言った言葉ですね。努力の甲斐あってTOEIC955点というハイスコアを達成することができたことは前の大学で唯一誇れることかもしれません(笑)

howtolive.hatenablog.jp

howtolive.hatenablog.jp

 しかし、語学だけできても何の意味もない、ということにこの頃気づきました。

英語は話せて当たり前、それプラス自分の専門分野、専門知識が必要だということをやっと理解したのです。

そもそも私は英語は得意だし好きだけれど、別に英語を勉強したいわけではありませんでした

なのでとにかく授業がつまらなかったです。英語学、音声学、英文学などなど、どの講義も興味がわかずにテスト前になったら徹夜で勉強、ギリギリ単位取得という怠惰な生活を送っていました。

そんな時大学の友達からインターンに誘われたことが私の転換期でしたね。

ベンチャー企業でインターンを始める

インターンと聞くと就活生が数日~1週間ほどの短期間、企業で実際の業務を通して自分の適性や企業の内側を知る、といったようなことを思い浮かべるかもしれませんが、私はベンチャー企業で1年以上の長期間でのインターンを経験しました。

careerbaito.com

キャリアバイト」という学生向けにインターンを紹介しているサイトを通して面接に伺い、そこで採用してもらうことができました。

もし今大学生活がつまらない、刺激がないと感じている方はインターンを強くお勧めします。

インターンについてはまた詳しく別の記事で書こうと思います。

とにかく、大学生という社会人になる前の最後の学生生活を公開したままで終わらせてしまうのは非常にもったいないです。毎日もやもやした気持ちで嫌々大学へ行くくらいなら1年間ほど休学してフルタイムでインターンとして働いてみるのも良し、大学を辞めて入り直すのも良し、あなた次第です。

金銭的な問題でまた入り直す余裕がないのなら、特待生で授業料が免除になるほど死ぬ気で勉強すればいいだけの話です。

ネガティブにならず挑戦し続けることが一番大事なことだと私は思います。

ドローンなんて必要ない。生きた昆虫を操ることができる新技術が誕生

TECHNOLOGY TECHNOLOGY-SMARTPHONE

f:id:shikiyu:20160331091430j:plain

ドローンなんてもういらない!? 昆虫が私たちを救う?

ここ1年で急速に発達し、一般に普及してきたドローンですが、みなさんはドローンに対してどのような印象も持っているでしょうか。最近ではAmazonがドローンを使った宅配を千葉市で行うといったニュースが少し話題になったかと思います。

www.asahi.com

これが成功すれば3年以内に事業化するめどが立っていて、世界初となるドローンによる画期的な宅配サービスに期待が高まっています。このように確かにドローンには私たちの生活をより便利にする可能性がありますが、同時に無視することはできない危険な面も含まれています。

www.excite.co.jp

多発するドローン事故で昨年の12月には航空法が改正されたことをご存知でしょうか。ドローンによる盗撮や、飛行機との接触などこれからまだまだ多くの解決すべき問題が増えていくようです。

さて前置きが長くなりましたが、シンガポールのナンヤン工科大学とカリフォルニア大学バークレー校の研究者たちが私たちの生活でドローンよりももっと身近な生き物、カブト虫を使ったある実験に成功しました。なんとカブト虫を生きたまま遠隔操作できる装置を開発したようです。

www.telegraph.co.uk

f:id:shikiyu:20160331094722j:plain

極小の電極と電子バックパックと装着したカブト虫は生きた機械と変身します。操縦者によって、飛行、歩行など全てをコントロールされたカブト虫はドローンよりも鋭敏でコスト面でも優れています。

どうやって操作しているの?

それぞれの足と中脳にある視葉とよばれる昆虫の視覚中枢に電極を取り付け、電波信号を流すことにより速度、方向、飛行などをコントロールできるようです。

具体的な使い道とは?

小さな体を利用し、瓦礫の隙間などから中に入り込み生存者を見つけることができるので災害現場での活躍が期待されているようです。

また、カブト虫は自身の体重の何倍もの重さの荷物を運ぶことが可能です。マイクロフォンや熱センサーなど災害現場では欠かすことのできないツールを調達することができるのです。まだこの実験は屋内でしか成功しただけのようですが、この先より広く複雑な場所での実験を重ねていき最終的には実践的に活用する計画のようです。

Skypeが新機能を追加

TECHNOLOGY

f:id:shikiyu:20160331135449j:plain

Skypeがさらなる進化を遂げた! 

人気チャットアプリの一つであるSkypeに新しく機能が加わりました。

Microsoft Build Developer CoferenceでSkypeグリープマネージャーのLilian Rincornが

人工知能を搭載した次世代のSkype機能を公開しました。

これにより旅行の予約やショッピング、スケジュール管理など様々な場面においてユーザーにとってより使いやすい仕様になるようです。

今回はこれに関する海外記事について書いていこうと思います。

www.yahoo.com

追加機能1: ビデオメッセージの文章化

次世代のSkypeでは友達や恋人などから送られてきたビデオメッセージの内容が文章化されビデオの下に表示されるようです。

電車の中や公共の場などメッセージが聞けないときもこの機能によって内容が把握できます。

追加機能2: Cortanaがもたらす変化 その1

みなさんはCortanaという機能をご存知でしょうか。

Cortanaとは、Windows 10に搭載されている音声アシスタントの名称で、

iPhoneの「Siri」のような機能です。

このWindows10に搭載されているCortanaが、会話の中で出てきた会社名や人物名などのキーワードを見つけてその部分を強調し、タップすると詳しい説明や情報が表示されます

f:id:shikiyu:20160331142641j:plain

追加機能3: Cortanaがもたらす変化 その2

さらに、Skypeのアプリ内で対応している会社と連絡を取り、商品の注文や出前なども取ることができるようです。

ここではCortanaがユーザーと会社のbotとを中継する役割をし、ユーザーからの承諾後、発送先の住所などをbotに送信します。

f:id:shikiyu:20160331143330j:plain

このように次世代のSkypeはCortanabotがキーとなる役割を果たしているようです。

botの登場によりカスタマーサービスをのための人件費を会社側は削減でき、しかも24時間体制で対応できます。

飛行機や滞在先のホテルの予約など利用の場は幅広く、今後に活躍に期待できます。

 

 

新大学生に送る! バイトとインターン どっちを選ぶ? Part1

ライフスタイル

f:id:shikiyu:20160330081731j:plain

大学生がお金を稼ぐ方法

この春大学へ進学する新大学生の皆さん、おめでとうございます。

1年間受験勉強を頑張り続け、念願の第一希望の大学へ合格できた人も、惜しくも逃してしまった人も新しく始まる学生生活を楽しみにしているとおもいます。

大学では高校までの学生生活とは違い、すべて自分の自由に時間を使うことができる反面、すべての責任を自分で取らなくてはいけません。

授業をサボりつづけ単位を落としてしまう人もいますし、サークルやアルバイト、資格の勉強など目標を持って充実した大学生活を謳歌している人も多くいます。

新大学生の皆さんには是非とも悔いのない大学生活を送っていただきたいです。

さて、大学生の悩みの一つに金銭問題が挙げられると思います。

大学生は思いの外お金の消費が激しいです。学費、サークル、ファッション、一人暮らしの人は家賃や食費など油断しているとあっという間に金欠状態になります。

今回は現役大学生の私がいままで経験したアルバイトやインターンを紹介し、参考にしていただければ嬉しいです。

 

howtolive.hatenablog.jp

 

 大学生ならやっぱりバイトをするべき?

やはり学生がお金を稼ぐ手段として一番に挙がるのがアルバイトではないでしょうか。

ここでは私がいままで経験したアルバイトを何種類か紹介します。

1、塾講師、家庭教師

大学生に人気のアルバイトの一つに塾講師があります。

個別指導集団指導、また教材開発や生徒の質問に答えるチューターなどいくつか種類があります。

単刀直入に言いますが、お金を稼ぎたい人は塾講師はやめたほうがいいです。

塾講師アルバイトに応募する人の大半は時給の高さに惹かれて応募すると思います。

実際私もそうでした。集団指導なら時給2000円以上、個別指導でも時給1300円以上の求人が沢山あります。

しかし、求人の中には時給換算ではなく授業のコマ数でお金を表示しているところが多いです。(80分1500円から~など)なので実際には時給が1000円未満(個別指導では特に)になってしまって思ったより稼げないということになりかねません。

また、自由にシフトに入ることができないというデメリットも挙げられます。

この日は授業が午前中で終わるからたくさんシフトに入って効率よく稼ぎたいな、

なんてことが塾講師のアルバイトではなかなかできません。

そして大抵の塾では一人ひとりの生徒に対して担当する講師が決まっているのでその生徒が休んでしまうと他の生徒へのヘルプや事務作業などの代わりの仕事が入らない限りそのコマの給料は支払われません。(事務作業を割り当てられる場合も時給は下がる)

しかしこれは個別指導に限る話ですので誤解しないように。集団授業の場合はひとり生徒が休んでもたいした問題ではありません。 

大学生活は自由に時間を使いたい、長期休暇中は旅行にたくさん行きたい、なんて思っている人も多いとおもいます。

こんな方は塾講師バイトは絶対にやめたほうがいいです。なぜなら塾講師は夏休みや冬休みは生徒の講習が始まってしまうのでなかなかバイトを休むことができないからです。先ほど書きましたが生徒一人ひとりに対して担当する講師は決まっているのでなかなか自由にシフトに入ることができないのです。

 ここまでネガティブな意見ばかりを書いてきましたが、人に何かを教えることが得意だったり、教育関係へ将来進みたいと思っている人はやってみてもいいかもしれません。

集団指導:  

時給が個別と比べて高い。

安定した収入が手に入る。

ほとんどスーツ着用。

研修が長い。

人前で話すことが苦手な人や声が張れない人は キツイ。

個別指導:

時給が対して高くない(割に合わない)

収入が安定しない。

スーツのところもあるが、私服や白衣着用の塾もある。

研修がそこまで長くない。

人前で話すことは苦手でも、1対1なら大丈夫という方。

塾講師バイトに応募したいという方はこちらがオススメです。

www.juku.st

www.jukukoushi.jp

次に家庭教師のバイトですがこれも正直稼げるバイトとは言えないと思います。

私は塾講師と家庭教師のバイトを同時にやっていたので給料はなかなかよかったのですが家庭教師バイト単体はオススメしません

時給は2000円以上のところが多く時間あたりで換算すると一番割のいいバイトだと思います。塾講師とは違いコマ単位ではないのでご安心を。1時間2000円以上のところが多いです。

東大や早稲田、慶応、医学部系の大学に通っている人はもっと時給がいいかもしれません。(時給5000円以上のところもあるらしいです。その分結果はしっかりと残さなくてはいけませんが...)

ただし、家庭教師のアルバイトは何人かの生徒を一度に持たないとそれなりの週ニュは見込めません。

例えば、中学3年生の生徒を週1回、2時間指導するとします。

時給2000 ✖️ 2 = 4000(週に4000円稼げる)

4000 ✖️ 4 = 月16,000

という計算になります。

生徒さんを3~4人は一度に持たないとまとまったお金は稼げないと思います。

また、生徒さんの家にいちいち行かないといけない、というのもネックですね。

特に家が大学や最寄り駅から離れていたりすると移動が面倒です。(自身の経験談より)

そして、家庭教師のアルバイトを登録したからといってすぐに働き始めることができるというわけではありません。何社かに登録し、連絡が来るのも待たなくてはいけないのですぐに働き始めたいという方には向いていません。

理系学部や医歯薬系を専攻していて空いた時間にお金を少し稼ぎたい、という学生には向いているかもしれませんね。

家庭教師のアルバイトに興味がある人はこちらをどうぞ。

まとめて複数の会社に登録できます。

www.kbaito.net

2、飲食店

大学生のバイトの典型といったら飲食店ではないでしょうか。

居酒屋、ファミレス、カフェ、ちょっとおしゃれな高級レストランなど様々な種類があります。ネットなどでは飲食はブラックだ、キツすぎる、割に合わないといった否定的な意見が多いですが私は稼ぎたい人には一番良いバイト先だと思います。

塾講師などと違って比較的自由にシフトを組めますし、都内の大学に通っている人は時給1000円以上の求人がゴロゴロあります。また、大学生になれば夜10時以降も働けますので、普段の時給の1.25倍の時給で稼げます

ただし、やはり体力勝負だということは否定できません。基本立ちっぱなしのバイトなので体力に自信がない人はキツイ仕事だと思います。

まとめると

メリット: 

  • シフトが自由に組める
  • まかないが出るところもあるので、一人暮らしの学生にはお得!
  • 時給がまあまあ良い
  • 他大学の友達ができる
  • 料理が得な人は活かせるかも?

デメリット:

  • 体力勝負
  • ブラックなバイト先もある

といったところでしょうか。もし、ブラックだなぁ、辞めたいなぁと思ったら迷わず辞めることをお勧めします。飲食店はいくらでもあるのでやめたら別のところを探せば大丈夫です。

3, コールセンター

これも大学生に人気のアルバムの一つですね。

何と言っても時給がめちゃくちゃいいです。

時給1300~1500円の求人が検索すればすぐに見つかりますし、飲食店と違い体力に自信がない人にはうってつけのバイトです。

ただし、精神的にタフでないとやっていけません...(私は3ヶ月でリタイアしました...)

コールセンターのバイトは実は2種類あってそれぞれ内容が多少異なります。

まず一つ目が受電です。

これは通販の商品の受付や、ホテルやタクシーの予約受付、問い合わせの対応やクレームなどで、みなさんが想像しているコールセンターの仕事だと思います。

そして二つ目が発信です。

これは自分の方からお客様へ電話をかけて商品などを紹介したりたり、延滞している型への催促の電話をかけたりする仕事になります。テレアポといえばわかりやすいでしょうか。こちらは受信と比べると時給が高めで能力によってはインセンティブが期待できるので得意な方にはオススメできるアルバイトです。

 しかしこの仕事は離職率が非常に高いことで有名です。

ある調査では離職率は9割にも上り、研修中に止めてしまうひとも多いようです。

news.livedoor.com

私も2ヶ月ほどコールセンターのアルバイトをしていましたが、まず研修で覚えることが多いこと、新商品やサービスが追加されるごとに絶えず知識を増やしていかなければならないこと、クレーマーなどに絶えられなかったことなど様々な要因が重なってすぐに辞めてしまいました。

何事も経験なので興味があるひとは応募してみるのもいいかもしれないですね。

さて、長くなりましたがこれで私が経験したアルバイトについての記事はここまでにしたいと思います。

思いの外長くなってしまったのでインターンについては次回に書きたいと思います。

 

 

 

 

 

新大学生へ送る 楽単をみつける5つの方法

ライフスタイル

f:id:shikiyu:20160330124656j:plain

楽に単位を取りたい! そんな大学生に勧める楽単の見つけ方

 大学に入ったらバイトをして、サークルに入って、旅行に行って思いっきり遊びたい。

そう思っている新入生の皆さんは多いと思います。

大学は本来勉強をしに行くところなので、単位の取得が楽だからという理由で講義を選ぶのはあまり良くないと思う方もいますが、長い受験勉強を終えたのだから少しくらいらくをしてもいいんじゃないか、と個人的には思っています。

そんな新入生のみなさんに現役大学生の私から楽単を見つける7つの方法を教えたいと思います。

1, まずはシラバスを良く読もう!

シラバスには講義の内容だけでなく、評価基準なども詳しく書かれています。

この授業は毎回出席を取る、あの授業はレポートで評価がきまる。こっちの授業は中間テストが無い、など教授によって評価方法は異なります。

講義内容だけでなく、自分に合った評価方法を採用している講義を取ると良いかもしれません。

2, サークルの新歓に積極的に参加して先輩から情報を得よう!

入学式が終わって新入生が楽しみにしている行事の一つに新入生歓迎会があります。

それぞれのサークルが新入生に積極的に話しかけてきてくれてお祭りのように賑やかで楽しい行事の一つです。

仲の良い先輩や同級生を探すと同時に、多くのサークルでは履修相談という楽単の情報公開が行われています。職員の方は教えてくれないような裏情報も聞けるのでぜひ参加してみることをオススメします。また、先輩から中古の教科書などが手に入ることもあります。(大学の教科書は高い!)

3, 大学内の履修関連の雑誌などから情報を得る!

多くの大学では学期末に生徒に講義についてのアンケートを取り、それを集計したものを発行しています。

授業内容、レジェメは配布されるのか、教科書は必要なのか、テストも難易度など詳しく書かれている雑誌なのでシラバス以外から情報を得たい場合は大学の学生センターなどに行けば手に入ります。

4, Twitter, FaceBookなどのSNSを使おう!

今やほとんどの学生がスマホを持ち、なんらかのSNSで情報を発信したり、手に入れたりしているのではないでしょうか。学生の生の声を聞けるという点でSNS派とても有効的です。おそらく今の時期は大学や学部ごとにグループが作られていてそこに入ることで情報交換ができたり、サークル専用のアカウントが作られたりしていると思うのでぜひチェックしてみましょう。

5,ネットから情報をGet!

個人的にこれが一番オススメなのですが楽天が運営している楽天みんなのキャンパスに登録してみたらいかがでしょうか。

講義情報 授業評価 大学別の掲示板 サークル情報 みんなのキャンパス

f:id:shikiyu:20160330150648j:plain

 

会員登録するとこのように大学名と学部名から自分が取りたい講義を検索し、その講義をとったことのある先輩方が授業評価をしてくれています。

f:id:shikiyu:20160330150853j:plain

f:id:shikiyu:20160330150916j:plain

お役に立つことができたでしょうか。

春からの新生活を思いっきり楽しんでください。

Kuvéeがワインの質を落とさないワインボトルの開発に成功

ライフスタイル

f:id:shikiyu:20160330112708j:plainワインを一回で飲みきれない。でも味は落としたくない。そんなワイン好きな方必見!

ワイン好きだけど一度じゃ飲みきれないんだよね~、でも味は落としたくないし、

そんな方の希望に応えKuveeがいつまでもワインの鮮度を保つことができるワインボトルの開発に成功しました

f:id:shikiyu:20160330115033j:plain

見た目は普通のボトルと全く変わらないのですが、ワインの鮮度を落とさない工夫が施されています。

このボトルの底にはKuveeオリジナルの容器が取り付けられており、そそぎ口は酸素がボトルに入らないような仕組みとなっています。

この容器は取り外しが可能で、ワインが途中に残っていても別の種類のワインへ付け替えることができるのです。

一度容器を開けても数週間は鮮度を保つことができるようです。

f:id:shikiyu:20160330114123j:plain

そして本体の部分では、取り付けられたそれぞれの容器を認識し、ワインの種類、グラス何杯分の量が残っているかを表示してくれる機能が備わっています

一度の充電で最大6時間連続して使用が可能で、Wi-Fi, タッチスクリーンなどを使うことができます。デフォルトでワインラベルを表示してくれますが、インターネットに接続すればそこからワインの注文なども可能です。

ボトルの清潔さや衛生面を心配する方もいると思いますが、そそぎ口は取り外し可能で石鹸で洗うことができるようなので心配ご無用です。

価格は1本あたり199ドル(日本円で約22,000円)

現在オンラインで注文を受け付けているようですがアメリカに限られており、日本ではまだ対応していないようです。