純ジャパ大学生TOEIC900点取得体験記

日本から出ずに100日でTOIEC900点を取る方法

前置詞はイメージで覚える 主要前置詞78個の徹底解説

f:id:shikiyu:20170424182357j:plain

そもそも前置詞って何?

前置詞は名前の通り、名詞の目に置かれる単語のことです。

例としては、「in」、「on」、「with」、「to」、「by」などが挙げられます。

「in Tokyo」、「on Monday」、「with my friend」、「to my house」、「by my mother」

など、どれも名詞(代名詞)の前に置かれていますよね。

 

前置詞とは端的にいえば、単語と単語をつなげる役割を持つ品詞です。

 

「単語同士をつなげるなら接続詞も同じなんじゃないの?」

 

こう思われる方もいると思います。

接続詞の「and」などと前置詞が違う点は

前置詞は「時間、場所、原因、位置」などの意味に特化した場合で使われるところです。

 

上に例文としてあげた

「in Tokyo」は「場所」

「on Monday」は「時間」

「by my mother」は「原因」

 

に分類されます。

 

前置詞にはそれぞれ1つの基本イメージがあるのですが、それをすべて暗記するのは難しいですし、会話でとっさに出てこないと思います。

 

なので、前置詞は意味で覚えるのではなく、イメージとして効率的に理解する方法で頻出前置詞を紹介したいと思います。

 

前置詞「in」のイメージ 

前置詞「into」のイメージ 

前置詞「on」のイメージ 

前置詞「at」のイメージ 

前置詞「」のイメージ 

前置詞「」のイメージ 

前置詞「」のイメージ