純ジャパ大学生TOEIC900点取得体験記

日本から出ずに100日でTOIEC900点を取る方法

【TOEIC900点ホルダー直伝】英単語は五感で覚えろ

英単語を覚えるときの秘訣

  • 一度に覚える意味は一単語につき多くても3つまで!

複数の意味がある単語は一度に意味を覚えようとはせず、多くても3つまでにする。

 

例えば、

「address」という単語は「住所」、「対処する、処理する」、「話しかける」など、様々な意味を持っています。

 

この場合は、一度に覚える単語の意味は多くても3つまでにすること。

 

そして、「対処する、処理する」など、辞書や単語帳に同じような意味がたくさん載っていた場合はそのうちに一つだけ覚えれば大丈夫です。

 

大切なのは、一度覚えた単語はそれで終わりではなく、定着したら徐々に違う意味を覚えていくことです。

  • 単語は五感を使って覚える。

単語を暗記するときに一番重要なのはイメージです。

 

まずは単語を目で見て、それを実際に手で書き、その単語を頭の中でイメージとして描く。さらに、CD付きの単語帳などを使っている場合は音を聞くのも大変効果があります。

 

  • 単語帳1冊をまず仕上げる。

よく言われることですが、お気に入りの単語帳を見つけたら他の単語帳に目移しせずに、最後までやりきることが大切です。

有名な単語帳ならどれでも1冊市あげればかなりの単語力はつきます。

 

そしてそのあとは、実際に問題を解いていきながら知らない単語が出たらその都度リストアップし、語彙力を鍛えていきます。