BitCoin.com

仮想通貨や投資関連の記事をアップしていきます。

ビットコインを含め仮想通貨が軒並み下落!?2017年以降のビットコインはどうなるのか

ビットコインが下落傾向に?これからの仮想通貨を分析してみた

6月30日の時点で現在800種類以上ある仮想通貨の中で最もメジャーな、ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、そしてリップルなどが軒並み下落傾向を見せ、たった1日で1~8パーセントも価値が下がってしまった。

f:id:shikiyu:20170702170505p:plain

 

「一体これからの仮想通貨市場はどうなるのだろうか?」

 

「話題になっているビットコインを買うのかためらってしまう...」

 

この記事を読んでいる人の中にもこんな不安を抱いている人はいるだろう。

 

そこで、今までの仮想通貨市場(2014年~2015年)のチャートを分析しながら、これからのビットコインの動きを分析しようと思う。

 

f:id:shikiyu:20170702170749p:plain

 

これを見てわかるように、仮想通貨のチャートはきれいな三角形型をしている。

何かが原因となり話題になるとメディアがそれを取り上げ、価格が急上昇する。

 

価格はそのまま上昇し続け、利益が出せなくなる地点で停滞する。

そしてこれはあまり認めたくないが、おそらく1ビットコイン当たりの天井は3000ドル付近だろう。

そのあとはもしもこれまでの傾向どおりなら、また70〜80パーセントほど価値が下がる可能性が高い。これはビットコインだけでなく、他の仮想通貨も同様だ。

とりあえず、これまでの熱は冷めたと言っていいのではないだろうか。

 

ビットコインや他の仮想通貨の投資家たちは皆せっかちだ。

価格が上がらないとわかると、飽きるか損失が出るのを怖がり、売り払ってしまう。

これがまた市場を混乱させる原因となる。

 

これからのビットコイン・仮想通貨投資はどうするべき?

これからも仮想通貨に投資をする人、また始めたい人は、損失が出ても払いきれる程度に押さえておいたほうが賢明だろう。

絶対に、全財産を仮想通貨に投資してはならない!

投資の基本だが、株式や金、銀など分散させることが最も安全で、損失を回避できる有効な方法だ。